ホーム > 新着情報/トピックス > 第2回日本臨床腫瘍学会専門医部会近畿地区大会開催のお知らせ

新着情報/トピックス

<記事一覧へ

2014.6.18

7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン
第2回日本臨床腫瘍学会専門医部会近畿地区大会開催のお知らせ

第2回日本臨床腫瘍学会専門医部会近畿地区大会

日時 2014年6月21日(土) 13:30~16:00
場所 大阪市立総合医療センターさくらホール
(大阪市都島区都島本通2-13-22)
参加費 無料(どなたでもお気軽にお越し下さい)
内容

開会の辞
武田 晃司先生
(大阪市立大学総合医療センター 臨床腫瘍科)

Session1
(症例検討)「がん薬物療法の適応の正解とは?」

モデレータ
上田 弘樹先生
(和歌山県立医科大学附属病院腫瘍センター)
清水 俊雄先生
(近畿大学医学部 内科学講座腫瘍内科)

◆「間質性肺炎を合併した食道小細胞癌の1例」
竹中 圭先生
(神戸大学医学部附属病院腫瘍・血液内科)

◆「小腸閉塞に伴うPS不良・EGFR-TKLs耐性NSCLCの治療方針を巡る葛藤」
中村敬彦先生
(神戸大学医学部附属病院腫瘍・血液内科)

Session2 Special lecture
座長 武田 晃司先生

◆「がん臨床研究と倫理」
松井 健志先生
(独立行政法人国立循環器病研究センター研究開発基盤センター医学倫理研究室・室長)

閉会の辞
神野 正敏先生
(奈良県立医科大学附属病院腫瘍センター)

その他 詳細はチラシもご参照ください。

<記事一覧へ

学生募集 がんプロコース募集

関西医科大学 大学院

関西医科大学付属 枚方病院

関西医科大学

ページ上部へ戻る