入局・研修希望の先生

トップページ > 入局・研修希望の先生 > 当院での初期研修について

当院での初期研修について

本学には初期研修を行える病院が附属枚方病院、附属滝井病院の2病院あります。どちらの病院でも研修は可能ですが、一般の初期研修プログラムとは別に、将来産婦人科を目指す初期研修医のために、附属枚方病院産婦人科重点プログラムを用意しています。産婦人科重点プログラムは研修1年目の3か月で産婦人科の基礎を学び、2年目以降は自由に興味のある科を選択することもできますし、産婦人科を長期間研修することも可能です。初期研修で産婦人科を重点的に研修することにより、後期研修の3年目は一歩早くスタートを切ることができます。

もちろん産婦人科重点プログラムでなくとも、最短1か月間から産婦人科を選択して研修することも可能ですので、少しでも興味がある方は一度産婦人科で私たちと一緒に働いてみませんか。

お問い合わせ先

当院の初期研修マッチングを考えている方で産婦人科に興味がある方は、下記までご連絡ください。

教授の挨拶

当院で出産をお考えの方へ

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学

関西医科大学付属 枚方病院

ページの先頭へ

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 産科学・婦人科学講座

電話 072-804-0101(病院代表)
FAX 072-804-0109

Copyryight © Department of obstetrics and gynecology,Kansai Medical University All rights reserved.