入局・研修希望の先生

トップページ > 入局・研修希望の先生 > ブリーフィング

ブリーフィング

毎朝、0820-0900amはブリーフィング(モーニング・カンファレンス)をおこなっています。

まず、当直医からの報告があり、夜間の緊急患者入院・緊急手術・分娩・未分娩患者などが報告され、日勤のスタッフへの申し送りが行われます。

次いで前日のすべての手術報告もなされます。

また、重症症例・問題症例などは毎日、この時間帯に医局内で相談・検討され、方針が決定されます。

ブリーフィングでは、原則、実習生・研修医がプレゼンテーションを行うことで報告の網羅性・客観性が担保され、貴重な教育の場にもなっています。

教授の挨拶

当院で出産をお考えの方へ

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学

関西医科大学付属 枚方病院

ページの先頭へ

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 産科学・婦人科学講座

電話 072-804-0101(病院代表)
FAX 072-804-0109

Copyryight © Department of obstetrics and gynecology,Kansai Medical University All rights reserved.