入局・研修希望の先生

トップページ > 入局・研修希望の先生 > シミュレーションセンター研修

シミュレーションセンター研修

当院のシミュレーションセンターは日本有数の規模を誇ります。広さ300m2、80種以上の機器を保有し、臨床現場の状況をリアルに再現した模擬病室まで完備しています。採血のような基本手技から高度な専門技術やチーム医療の総合学習まで活用できるようになっています。

婦人科領域では内視鏡外科手術用トレーニングボックスEndowork-ProⅡが6台に持針器、把持鉗子、鋏鉗子が完備されています。6人が同時に腹腔内縫合結紮のタイムトライアルを行う事も可能です。またバーチャルシミュレーターが2台あります(Simbionix社のLAP MentorTM Express と LAP MentorTMデスクトップ)。腹腔鏡ベーシックスキルから各科の様々なバーチャル手術モジュール(婦人科では卵管結紮術、卵管切開術卵管切除術、付属器切除術、子宮全摘術)が導入されております。実際の手術映像を見て、誘導に従いバーチャル手術を行う事で手術手順を学んだり、また術中出血といった合併症における対処法を学ぶ事ができます。

当科では、婦人科内視鏡外科チーム主催で、毎週トレーニングとビデオカンファレンスを行っており、手術技術の向上に努めています。

教授の挨拶

当院で出産をお考えの方へ

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学付属 滝井病院

関西医科大学

関西医科大学付属 枚方病院

ページの先頭へ

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 産科学・婦人科学講座

電話 072-804-0101(病院代表)
FAX 072-804-0109

Copyryight © Department of obstetrics and gynecology,Kansai Medical University All rights reserved.