産科学・婦人科学講座について

トップページ > 論文 > 2015年の論文

2015年の論文

著者・共著者名 発行年月 表題 掲載誌名 巻号頁
村田紘未,溝上友美,笠松敦,椹木晋,岡田英孝,北正人,神崎秀陽 2015/08 高用量MPA療法後に体外受精により妊娠分娩に至った複雑型子宮内膜異型増殖症の1例 産婦人科の進歩 67(3):329-332
松本有紀,小山瑠梨子,大竹紀子,宮本和尚,青木卓哉,星野達二,吉岡信也,北正人 2015/8 ホルモン補充療法後に部分的に下垂体機能が回復した産褥早期発症のSheehan症候群の1例 産婦人科の進歩 67(3):285-290
Morimoto A, Ueda Y, Egawa-Takata T, Yagi A, Terai Y, Ohmichi M, Ichimura T, Sumi T, Murata H, Kanzaki H, Nakai H, Mandai M, Yoshino K, Fujita M, Kimura T, Saito J, Sobue T, Nishikawa N, Sekine M, Enomoto T, Horikoshi Y, Takagi T. 2015/06 Effect on HPV vaccination in Japan resulting from news report of adverse events and suspension of governmental recommendation for HPV vaccination. International journal of clinical oncology 20(3):549-555
神崎秀陽 2015/06 ホルモンQ&A「子宮腺筋症の薬物療法はどのような薬剤が使えますか。また使用する場合の注意点を教えてください。」、「経口避妊薬(OC)の使用前に注意すべきこと、検査すべきことや禁忌にはどういったことがありますか。」 HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY 22(2):80-82
Sumi G, Yasuda K, Tsuji S, Kanamori C, Tsuzuki T, Cho H, Nishigaki A, Okada H, Kanzaki H 2015/05 Lipid-soluble fraction of Shakuyaku-kanzo-to inhibits myometrial contraction in pregnant women. J Obstet Gynaecol Res 41(5):670-679
木戸健陽, 溝上友美, 高畑暁, 都築朋子, 村田紘未, 生田明子, 岡田英孝, 神崎秀陽 2015/05 SIADH、Cushing症候群を併発した子宮頸部小細胞癌の1例 産婦人科の進歩 67(2):130-139
高畑暁, 笠松敦, 生駒洋平, 坪倉弘晃, 井上京子, 吉田桃子, 椹木晋, 神崎秀陽 2015/04 胎児腸管穿孔部出血で胎児高度貧血をきたした胎便性腹膜炎の1症例 臨床婦人科産科 69(3):359-363

教授の挨拶

当院で出産をお考えの方へ

関西医科大学総合医療センター

関西医科大学香里病院

関西医科大学

関西医科大学附属病院

ページの先頭へ

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 産科学・婦人科学講座

電話 072-804-0101(病院代表)
FAX 072-804-0109

Copyryight © Department of obstetrics and gynecology,Kansai Medical University All rights reserved.