ホーム > 新着情報/トピックス > 関西医科大学主催イベント情報 > がん遺伝子パネル検査セミナー開催のお知らせ

新着情報/トピックス

  • 関西医科大学主催イベント情報
  • 7大学連携イベント情報
  • 共通特論のお知らせ

<記事一覧へ

2019.7.3

がん遺伝子パネル 検査セミナー開催のお知らせ
 (主催:7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン/関西医大附属病院がんセンター)

先端がん医療セミナー

日時 2019年7月3日(水)18:00~19:30
場所 関西医科大学
学舎2階 第4講義室
参加費 無料
内容

今回テーマ
「がん遺伝子パネル 検査セミナー」
内容・演者
倉田 宝保 先生(総合司会)
関西医科大学附属病院 呼吸器腫瘍内科
診療科長 診療教授

山本 昇 先生
国立がん研究センター中央病院 先端医療科科長
呼吸器内科医長 先端医療開発センター
新薬臨床開発分野長
臨床研究支援部門長併任 希少がんセンター併任

武藤 学 先生
京都大学大学院医学研究科
医学専攻内科学講座腫瘍薬物治療学 教授

我が国のがん診療におけるPrecision Medicineが開始!

いよいよがん遺伝子パネル検査が我が国で保険承認され、個々の患者様の腫瘍組織の遺伝子変異の検討が可能となり、その変異に対する阻害薬で治療成績の向上を目指す時代となりました。
本セミナーでは、お二人の先生方に今回承認となりました遺伝子パネル検査の詳細なご説明をいただきます。
 

その他

詳細はチラシをご参照ください。

<記事一覧へ

ページ上部へ戻る