ホーム > 新着情報/トピックス > 関西医科大学主催イベント情報 > いよいよはじまる がんゲノム診療最前線セミナー開催のお知らせ

新着情報/トピックス

  • 関西医科大学主催イベント情報
  • 7大学連携イベント情報
  • 共通特論のお知らせ

<記事一覧へ

2019.10.3

第1回北河内がんプロジェクト
~がん領域における漢方薬の役割~
 (主催:7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン/関西医大附属病院がんセンター)

先端がん医療セミナー

日時 2019年10月3日(木)18:30~20:30
場所 関西医科大学
学舎1階 第1講義室
参加費 無料
内容

今回テーマ
「がん領域における漢方薬の役割」
内容・演者
特別講演① がん治療と人参養栄湯
~緩和ケア・支持療法から悪液質対策まで~
講師 医療法人 向坂医院 向坂 直哉 先生 

特別講演② ソラフェニブ投与進行幹細胞がん患者に 対する人参養栄湯の併用効果の検討
講師 海堀 昌樹 先生
関西医科大学 外科学講座 診療教授

特別講演③ 多発性骨髄腫と人参養栄湯
講師 伊藤 量基 先生
関西医科大学 内科学第1講座 准教授
 

その他

詳細はチラシをご参照ください。

<記事一覧へ

ページ上部へ戻る