教育委員会

年間目標

1.実践能力向上のためにOJTを強化し、部署の教育責任者と連携を図り、教育の支援を行う
2.急性期看護の知識の向上、OJTの強化を行う

業務委員会

年間目標

1.看護提供システムとしての固定チームナーシングの理解を促し、日々受け持ち、受け持ち看護師の役割を果たすことができる
2.一般急性期医療に必要な観察とアセスメントが適切に診療録に記録され、患者の変化を予測した看護の提供ができる

医療安全対策委員会

年間目標

1.指差し声出し確認ができるように支援し、患者誤認が減少する
2.事例の振り返りを行い、予測した看護が提供できるように支援する

感染対策委員会

年間目標

1.新型コロナウイルス・多剤耐性菌に対する感染対策の実践ができるように支援する
2.院内感染予防策について患者・家族への説明、カルテ記録ができるように支援する
3.感染マニュアルを遵守し、針刺し・切傷・血液暴露事故を発生させないように支援する

入退院支援委員会

年間目標

1.他職種と看護師が連携することで患者の真のニーズを明らかにし、患者・家族の意思に沿った退院支援ができる

質向上委員会

年間目標

1.専門性の高い看護が提供できるように支援する