専門研修 心療内科

Psychosomatic Medicine

心療内科医専門研修プログラム

 心療内科は、臓器や疾患によるサブスペシャルと異なり、心理社会的因子が深く関わっているという病態に対するサブスペシャルです。他の内科でも心理社会面に配慮するのは同じですが、心療内科では、身体面と心理社会面をほぼ均等に考慮して病態を診立て、治療方針を立てます。専門医研修の柱となるのは、このような心身いずれにも偏らない診療態度を醸成することです。身体面では幅広い疾患の基本的な知識や診療能力が、心理面では疾患を得た人の心理理解と基本的心理治療の能力が必要とされ、さらには身体と心理の相互作用を理解できるよう研修がプログラムされています。

関西医科大学 心療内科専門医研修プログラム

内科専門医+心療内科専門医の取得コース

1・2年目(初期研修)

関西医科大学卒後臨床研修センターホームページ
〈学生の方へ〉をご確認ください。

3・4・5 年目(内科研修・心療内科研修)

内科専門医カリキュラムに従います(大学内内科研修中に心療内科研修を含む)。 関西医科大学卒後臨床研修センターホームページ
〈研修医の方へ〉をご確認ください。
平成30(2018)年3月以前に初期研修を修了した方へ

心療内科専門医研修

1年目は大学病院心療内科で入院患者を担当し、医療面接、身体診察、検査を用いた心身医学的病態理解と、基本的治療を習得する。2年目以降は1年目の内容に加え外来を担当し、専門的な心身医学療法を習得します。希望により1~3ヵ月程度の期間、緩和ケア科・小児科・皮膚科領域の心身医学の研修も可能です。また各専門内科やプライマリ・ケアへの心身医学の適用を習得するための総合診療科外来も担当します。

心療内科専門医認定施設
  • ・関西医科大学附属病院心療内科
  • ・近畿中央呼吸器センター心療内科
  • ・神戸赤十字病院心療内科
  • ・奈良県立医科大学附属病院緩和ケアセンター
  • ・日本赤十字社和歌山医療センター心療内科
  • ・脳神経リハビリ北大路病院心療内科
  • ・弘道会なにわ生野病院心療内科
  • ・まちだクリニック(心療内科)